2012年12月20日

ビタミンEサプリメントの選び方

サプリメントでピタミンEを補給するなら、サプリメント選びで気をつけたいことはあるでしょうか。
ビタミンEサプリメントでは、成分表示欄にd−αトコフェロールが入っていれば天然型、そうでなければ合成型のビタミンEです。
ビタミンEを体内に取り入れると、血液中のビタミンE濃度が上がり始めるのは6時間後です。
合成型の場合は12時間後に血中濃度がピークになります。
天然型の場合は24時間後がピークです。
天然型のビタミンEの方が、ピーク時の血中濃度が高いといいます。
天然型は効率良く体内に吸収されるといえます。
天然型のビタミンEサプリメントは価格が高くなります。
天然型のビタミンEでなければ吸収できないという話ではなく、生活活性の差を埋められるくらいに合成型を摂取すればいいという話です。
ビタミンEが天然か合成かも大事ですが、より重視したいことはトコフェロールだけでなくとトコトリエノールが含まれているかです。
ビタミンEの性能をよりアップさせるには、ビタミンCを一緒に摂取するといいでしょう。
他のビタミンも同時に摂ったほうが健康効果を得られます。
マルチピタミンサプリメントや、マルチミネラルのサプリメントでビタミンEを摂取ようにするといいでしょう。
ビタミンEのサプリメント正しく選んで健康に役立てましょう。
ラベル:ビタミンE
posted by マーヤ at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 美容 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。